出来高制のお小遣いって、マネしたくなりました!

Facebookで、出来高制のお小遣いの記事が!
読んでみると、なるほど〜、

ウチの子も、喜んでお手伝いをやってしまいそうな内容です。
そういえば、自分の小学生の時も学校で本の読んだ数や校庭を
走った回数をグラフにして、
クラス全員で競争したことを思いだしました。これはいいぞ〜。

我が家では、お小遣いは定額制なので、もらって当たり前だし、
ほとんどお手伝いしていないので、どうしたら良いか悩んでいたところだったので
グッドタイミングでした。

しかも、ウチの次女と同じ小学校のママさんの投稿で、感激!!

そこで夏休み中に、ウチの子どもと一緒にグラフやルールを一緒につくってみますね〜。

と、いうことで、私が見たizumiさんのブログを紹介しま〜す。

<izumiさんブログ抜粋>

子どもにどうやったお小遣いを出そうか。

単純に「ハイお小遣い」と、1ヶ月分500円をあげたとしても、何ら得るものはなく。。。

あっさり、食玩買って、シール買って、ア○カツのゲームを楽しんでおしまい。

それじゃーダメじゃん。

ということで、1年生のときに、お手伝いや、宿題、身支度ができたらシールを貼って、貯まった数でお小遣いをだそうと計画しました。

が、しかし、ウチの子の場合、その出来高制の内容が1年生の段階でわからず失敗。

1年生の時は結局、出来高制のお小遣いは計画倒れで終わりました。

そして、2年生になり。。。
なんとなく金銭感覚も芽生えてきたので、出来高制のお小遣いに再チャレンジ。

2回目の結果は。。。成功です。

o0500037512982412258

※この続きは、Izumiさんのブログをご覧くださいね。

各家庭で、行っている知恵っていいな〜。
みんなで、学びあえると楽しそうです。子どもも喜ぶし、明るい家庭になりそうですね。

izumiさん、最高!!

The following two tabs change content below.
Profile photo of アンパンパパ

アンパンパパ

20歳と13歳の二人の娘を持つ父親です。マイブームは筋トレ。ジムに通い食事制限、お酒も控え、細マッチョを目標にトライしています。

Leave a Reply

投稿記事広告ーボトム