子どもの「落書き」を笑ってゆるせる、そんな家庭づくりの家っていいよね♪

ママ 「きゃ〜、だれ!ここに落書きしたの!!!!」

  

   「もう、新築の家が台無しじゃない」

 

   「ここに、マジックで書いたらダメって、教えたでしょ」

 

   「なんで、約束守れないの!!!」

 

 

 

 子どもを睨むママに怯えて

「うぇ〜んとなく、子ども」
新築したばかりの家庭で、よく聞くエピソードです。

 

家族がくつろぎ、幸せの空間のはずが、

こどもに、

「あれしてはダメ、汚したらダメなど、ダメダメが多くなった新築の家って」

 

 

ママにとっても、子どもにとっても、パパにとっても

誰も幸せにならない家になってしまいがちに!

 

そんな家って、おかしいよね?

幸せを楽しむために建てた家なのに!

syatyou

そこで、溝江社長が考えたのは、

床や壁は、汚れたり、傷つくのはあたりまえ。

 

逆に、そこで、暮らした家族の思い出になる家づくりこそ、

家族愛のつまった家で幸せですよねとのこと。

 

壁は、自然素材に塗り壁に!

だから、もしこどもが落書きしても消したいときは

 

自分たちで、塗るだけ!
こどもと一緒に塗ったりすることで、
思い出もできるし、コストもかからない。

kabe

 

ママやパパが、「目くじらたててまで怒ることもないのです」

そうだよな〜。
こんなウチなら、子どもがのびのびと育ちやすいと思いました。

28日から展示会が! 

黒板ペイントや油性マジックも使える
キッチンボードもあるってみてみたいですね。

mizoe

事務所もお洒落で、

塗り壁や床をなどもご覧になれます。
konkuri

 

 

The following two tabs change content below.

Leave a Reply

投稿記事広告ーボトム